入浴剤で楽しむバスタイム

花王の入浴剤バブで冷え性でも簡単に熟睡できる

今回は花王のバブの入浴剤を使うことで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】
みゅうちゃん 33歳 女性

【冷え性歴】
子供の頃からずっと冷え性です。足が冷たくてなかなか寝付けないことが多いです。

【冷え性が改善した入浴剤】
花王 バブ

花王 バブの入浴剤を選んだ理由

一番お手頃で、毎日入浴する際使いやすいからです。あと、個包装になっているのでパウダータイプとは違い、保管場所がどこでもいいのも気にいっています。

常に何種類かのバブをストックしており、その日の気分で選んでいます。

お風呂の入り方

私はお風呂の時間が1日の疲れを取ってくれて冷え性改善にもなるので、1時間は入って半身浴をしています。

お風呂で雑誌を読んだりもするので、入浴剤のいい香りを嗅ぎながら至福の時間を味わっています。入浴剤は私の生活でとても大切です。

入浴剤を使ったときの効果

入浴剤を入れると、入れていないときに比べて肌がツヤツヤで潤っています。足のかかとなどのかさつきやすい部分も入浴剤効果であまりかさつかず、ストッキング着用する際は引っかかったりしません。

冬場の乾燥で皮膚に粉がふく状態にもならないので、ボディクリームを多く塗ってた私にはボディクリーム代がかなり浮いて節約にもなりました。

あと、体に入浴剤の匂いがしばらくついているので、いい匂い効果でリラックスできる時間が長いです。ラベンダーなどの香りの時はアロマ効果も兼ね備えていて、日々の生活でのイライラが抑えられていると思います。

私は特にゆずの香りが大好きでゆずをよく使うのですが、ゆずの香りを嗅ぐと日本の和の匂いで落ち着いて物事が考えれている気もしています。

もちろん入浴剤には保温効果もあるので、ベッドに入れば体が長い間温かく足も冷たくなりません。そのため、入浴剤のある日は寝付きの悪い私でも簡単に熟睡できて、体の疲れがよくとれていると思います。

本当に入浴剤を使えばいいことづくめなので、これからも使い続けたいと思います。もう、私には入浴剤のない生活は考えたくないし、考えることができません。

私自身が実体験で入浴剤の良さを感じているので、私の家族にももちろんすすめて感謝されています。

母の場合はひどい肩凝りだったのが、入浴剤を入れて肩凝りが軽減されたと喜んでいました。姉は生理痛がお腹を温めていることでか軽くなった気がすると言ってました。

入浴剤を1ヶ月使い続けて、全然違うと感じました。

関連記事

PAGE TOP