入浴剤で楽しむバスタイム

プレミアムホットタブ重炭酸湯の入浴剤で冷え性と乾燥肌が改善

今回はプレミアムホットタブ重炭酸湯の入浴剤を使うことで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】
アキ 33歳 女性

【冷え性歴】
10年

【冷え性が改善した入浴剤】
プレミアムホットタブ重炭酸湯

プレミアムホットタブ重炭酸湯の入浴剤を選んだ理由

働いているエステサロンでこのホットタブを使う事になり、お客さんに伝えるに実際使ってみる事にしました。

今まであまり実感をしたことがなかったのですが、使ってみて1回でもとても実感が出来たので、そこから使うようになりました。

お風呂の入り方

入浴する前にホットタブを浴槽に入れて溶かします。そして38度ぐらいの低めの温度設定で半身浴をし、最低でも20分は湯船に浸かっているようにします。

ホットタブのお湯で髪の毛や顔も洗うと汚れがよくとれてつるんとした質感になるので、全てにおいてこのお湯を使うのがオススメです。

入浴剤を使ったときの効果

入浴をしている時はお湯の温度が低いため、「これ本当に効果あるの?逆に寒い感じがするかも」という状態でした。ですがお風呂から上がって10分ぐらいたつと、どんどん体が熱くなってきて汗まで出てくるようになりました。

もともと冷え性で冬場は特に布団も4枚ぐらい掛けたり、服も靴下も重ねて着ていました。けれどホットタブを使いだして冬なのに暑くて寝れなくなり、重ね着もなくなり靴下自体も履かなくなりました。布団も半分にまで減りました。

今まで体を温めるような入浴剤を使ったことがありますが、こんなに実感を出来たのは初めてでした。

ホットタブを入れなかった時は、やっぱり寝る時に寒く感じお風呂上がりの体の温かさがまったく違うと感じました。その為、寝てる時も寒くて起きる事もたまにありました。

体の温まりもそうですが、髪の毛を洗った時いつもガサガサした感じだったのがツルンとなりまとまりが良くなります。お肌の乾燥も粉がふくぐらい激しかったのが、ボディークリームを使わなくても保湿され触るのが気持ちが良いほどになりました。

たまに湯船に浸かるのがしんどい時も、専用のシャワーヘッドがあるのでそれを使ってどんな状態の時もホットタブを使ってお風呂に入る事が出来るので、だんだん冷え性も体の乾燥もいろんな事が良くなりました。

重炭酸なので汚れをしっかり落とす効果もあり、ざらついていた鼻の皮脂のつまりも同時に改善が出来たのでとても嬉しかったです。

1回で効果を実感できます。

関連記事

PAGE TOP