入浴剤で楽しむバスタイム

花王の入浴剤バブは冷え性と肩こりや疲れにも効果的

今回は花王のバブの入浴剤を使うことで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】
りん 22歳 女性

【冷え性歴】
50年

【冷え性が改善した入浴剤】
花王 バブ メディケイティッド 森林の香り

花王 バブの入浴剤を選んだ理由

高密度の炭酸により、冷え性が解消されるとパッケージに書いてあったためこの入浴剤を選びました。

また、冷え性以外にも腰痛や疲労、肩こりにも効くということなので一つで4つの効果があるところにも惹かれました。

お風呂の入り方

全身浴で毎晩、寝る2時間ほど前に入っています。あまり寝るギリギリに入ると身体が暑いと寝れないので早めに入っています。

また、全身浴なのはこの入浴剤が肩こりにも効くということなので、肩まで浸かるように心がけています。

入浴剤を使ったときの効果

入浴すると、入浴剤がシュワシュワととけて炭酸が身体にまとわりつきます。入浴中は、この炭酸効果で何だか疲れが取れた気がします。入浴後は全体的に身体がスッキリした印象です。

入浴剤を入れた時と入れない時とでは全くといっていいほど身体が違います。正直に言って入浴剤を毎日入れているとあまり効果がわからなくなりますが、たまに入浴剤を入れないと身体がどんよりした気がします。

全体的な感想として、冷え性の方に限らず肩こりや疲れなどにも効果的です。入浴剤の炭酸効果により血行を良くなり、冷え性の悩みを持つ人以外にも使えると思います。そのため、入浴後はとても身体が楽になります。

私は特に手や足の先などの末端が冷えており、いつもお風呂から上がるとすぐに冷えてきてしまいます。しかし、この入浴剤を使うと入浴後もポカポカです。今では寝るまで靴下いらずですんでいます。

また、この入浴剤は冬だけではなく夏場も季節問わず使っています。夏場もあついですが、日中はクーラーの環境にいるのでどうしても身体が冷えてしまっています。そのため、毎晩の入浴で身体を温めています。

この入浴剤は使い始めて約半年ほど経ちますが、だんだん冷え性が改善されてきています。クーラーの部屋にいてもあまり寒さを感じなくなり、末端も冷えなくなってきました。なので、これからも使い続けたいと思います。

使用期間は半年間です。効果は約2週間ほどでわずかに現れました。

関連記事

PAGE TOP