入浴剤で楽しむバスタイム

花王の入浴剤バブで冷え性の心と体がリフレッシュ

今回は花王のバブの入浴剤を使うことで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】
紫陽花 45歳 女性

【冷え性歴】
30年

【冷え性が改善した入浴剤】
花王 バブ ゆずの香り

花王 バブの入浴剤を選んだ理由

体の芯から温まるからです。また温浴効果で腰痛、肩こりが軽減されていると思います。気になる冷え性も改善されているので何度もリピしています。

夏場でもクーラーで冷えたか身体を癒してくれる入浴剤なので手放せません。

お風呂の入り方

お風呂は全身浴で入っています。肩までどっぷりつかる方がぽかぽかとよく温まるので好きです。入浴剤を入れた時は1時間たっても体が温まっているので湯冷めをしません。

四季を通じて入浴剤を利用していますが、ゆずの香りは気持ちも安らぐので気に入っています。バスタイムは約30分ほどです。

入浴剤を使ったときの効果

入浴中は入浴剤の香りがバスタブ一杯に広がるので香りも楽しんでいます。特にバブにはいろいろな香りが発売されているので、その日の気分に合わせて使い分けができる点は嬉しいです。

私はゆずの香りが好きですが、森林の香りやアロマの香りも時々楽しんでいます。香りで癒されるので入浴剤は必須だと思います。

また温浴効果を高め、入浴後はいつまでもポカポカしているので気持ち良く過ごせます。入浴剤のお蔭で冷え性も徐々に改善されています。体が冷えにくいので入浴剤は欠かせません。

寒い日には入浴時間を多めにして汗をかくまでバスタブに入っています。香りの効果と温浴効果で心身ともにリフレッシュできます。

入浴剤を入れない時はすぐに体が冷えてしまい、気分も冴えません。やはり入浴剤を入れた時の方がお風呂に入った感じが強く、いつまでも体が冷えないので必ず使用しています。

最近では色々な入浴剤が発売されており、入浴剤もオシャレになってきました。私も色々な製品を購入してみましたが、一番効果的な入浴剤はバブだと思います。総合的にバブが一番優れている入浴剤だと感じています。

入浴タイムを充実させるためにもバブの様々な香りを楽しんでいます。お値段もリーズナブルなのでいつもまとめ買いをしています。その中から「今日はこの入浴剤にしよう」と選択しています。お蔭で入浴タイムが毎日楽しみです。

長年の気になる冷え性が改善されつつあるのでこれからも愛用していきたいと思っています。

2〜3か月目で冷え性が改善されました。

関連記事

PAGE TOP