入浴剤で楽しむバスタイム

花王のバブは炭酸力が感じられる冷え性おすすめの入浴剤

今回は花王のバブの入浴剤を使うことで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】
ハトムギ 24歳 女性

【冷え性歴】
8年

【冷え性が改善した入浴剤】
花王 バブ 温もり和果

花王 バブ 温もり和果の入浴剤を選んだ理由

価格が手頃だった為、一度試してみようと言う感覚で購入してからずっとリピートして使っています。色々な香りが入っており、お得感がありました。

炭酸力という言葉に惹かれ、お肌にも良さそうで疲れも取れそうだと思いました。

お風呂の入り方

全身浴を毎日しています。お湯の温度は大体40度前後で30分ほど浸かっています。ぬるくなったら追い炊きをして、常に温かい温度を意識して入浴しています。

たまにのぼせる事もあるので、お茶を持ち込み水分を摂りながら入っています。

入浴剤を使ったときの効果

入浴中は常に温かいと感じる水温に設定し、追い炊きも頻繁にしているので、この入浴剤を入れたから温かいという風には感じられませんでした。

でも、お風呂から上がってからもポカポカと体の芯から温まっている感覚があリます。これは入浴剤のおかげだと思います。炭酸力という言葉に惹かれ購入しましたが、確かに炭酸力が感じられました。

入浴剤を入れた時は香りも良いし、体がポカポカ温まった感じがします。この入浴剤を入れないとお風呂上がりにすぐ体が冷たくなってしまいます。

あとは水のにおいがもともと気になっていたので、この入浴剤がないとお風呂に入った気がしないと思うようになりました。

香りは、ゆずはちみつ、かりん生姜、摘みたてみかん、完熟りんごの4種類あります。全種類使いましたが、私は一番ゆずはちみつの香りが好きです。さっぱりとしたゆずの香りがクセになります。体が一番温まりそうな感じの効果がありそうなのは、かりん生姜です。

お湯に嫌なぬめりが出る事もないので気持ちよく入れます。透明感もあるので体に良さそうな気がします。香りのおかげでゆっくりとリフレッシュしながら、体の奥からゆったりとした気持ちになります。とてもリラックスできます。

この入浴剤のおかげで冷え性が完全に治ったとは思わないですが、使っていると自分が冷え性だなぁと実感する機会はなくなりました。

この入浴剤がないとまだまだ冷え性を実感するので、私の生活には欠かせないものになりました。

3ヶ月で効果を実感しました。

関連記事

PAGE TOP