入浴剤で楽しむバスタイム

花王のバブはリーズナブルで毎日使える冷え性に嬉しい入浴剤

今回は花王のバブの入浴剤を使うことで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】
のこのこ 31歳 女性

【冷え性歴】
10年

【冷え性が改善した入浴剤】
花王 バブ ゆずの香り

花王 バブ ゆずの香りの入浴剤を選んだ理由

毎日入浴する事が大事でシャワーだけではなくと考えた時に、リーズナブルで毎日使える物だから。また香りもよく家族での使い勝手もよくて、コスパ的にはかなり良いと思います。

もちろん実際の保温効果とリラックス効果も満足しているので、昔ながらですが、やはりずっと愛される使われてる理由があるなと思います。

お風呂の入り方

胸下くらいで30分以上はゆっくりと入るようにしています。熱すぎないぬるま湯より少し温かいくらいで、じっくりと足から温めます。

暑いお湯ですぐ上がるのではなく、また湯冷めしない様に30分から40分を目安にじっくり入ります。

入浴剤を使ったときの効果

入浴剤中は香りも強めなので保温効果だけではなく、リラックスにも最適で温めながら疲れた体のコリをほぐせて満足です。

入浴後すぐ冷める事もなく体の芯からほかほかと温まっているので、じんわり温かい体でストレッチを軽くしてそのままリラックスした状態で眠りにつくと、とても安眠も出来て快適です。

入浴中だけの保温効果ではないのが、バブの良いところです。何も入れないと香りもなく物足りないのですが、何より上がった後すぐに体は冷えてしまいあまり疲れも取れている感じはなく、全体的に物足りなさを感じてしまうので、やはりせっかく入浴するなら入浴剤は必要だなと感じます。

バブは他の香りもあり、夏は逆にサッパリとスッキリ感のあるクール系から、冬はひのきや森の香りも癒されつつ温まっていきます。毎日のことだからこそ、飽きずに気分に合わせて変えつつ楽しみつつ、とはいえ日々使いやすい様に手頃で手に入りやすいところが男女問わずオススメポイントです。

女性の冷えは足から来るのでじんわりと温めてくれて、腰痛にも効果が多少あるので男性の冷えやコリ解消にもいいかもしれないですね。

家族みんなに合わせた温め方とコリの解消、また年齢や男女に関係なく嫌われづらい香りと使用感なので、一人暮らしからファミリーまで問題なく使えます。

肌に残る感じはなく、そこはサッパリとしているので保湿が強すぎる入浴剤が苦手な方とかでも問題ないかなと思います。香りも寝る時にも少しほのかに残る程度で残ってくれてそこも気に入っています。

ここ2年使っています。シャワーだけの頃から、使って1週間で変わりました。

関連記事

PAGE TOP