入浴剤で楽しむバスタイム

クナイプのバスソルト入浴剤は冷え性でも湯冷めしない

今回はクナイプのバスソルトの入浴剤を使うことで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】
みほ 38歳 女性

【冷え性歴】
20年

【冷え性が改善した入浴剤】
クナイプ バスソルト オレンジ・リンデンバウムの香り

クナイプ バスソルトの入浴剤を選んだ理由

ちょうど入浴剤が切れたときに、薬局に行ったら一回のお試し用のクナイプの入浴剤があったので購入しました。

前からオシャレな感じがしていて気になっていました。オレンジの香りが好きだったのでオレンジリンデンバウムにしました。

お風呂の入り方

お湯はぬるま湯の38度でみぞおち辺りまでのお湯をためて、半身浴をしています。

その際、お風呂の蓋を半分だけかけて小説や漫画をしながらの入浴です。

暑くなったら湯船からでて5分、それからまた10分お風呂に浸かり、またお湯からでてを2〜3回繰り返しています。

入浴剤を使ったときの効果

入浴中の効果は温まるだけでなく、香りもオレンジのいい香りがするので癒されます。

入浴剤が固形なのできれいに溶けるか心配でしたが、すぐに溶けて安心しました。すぐに溶けてしまったので、お湯全体に入浴剤が行き渡っている感じがしました。

とにかく好きな匂いがお風呂中に充満するので凄くリラックスできますし、長風呂も苦になりません。

入浴後の効果はお風呂からあがっても体が芯から温まってポカポカしました。冬などはすぐに湯冷めしていましたが、この入浴剤が冷えに効く入浴剤なので特に良かったのかも知れません。

入浴剤を入れた時と入れない時の違いは、香りのリラックス感と温かさが持続するような感じがしました。入浴剤を入れないと無色透明で香りもないので、なにか味気ないです。

入浴剤を使った感想は、入れてみて改めて良かったなと感じました。体も温まったし、明日もまた使うのが楽しみになりました。

ただ、入浴剤を使うと洗濯物の洗い水に使用できないのでそこは残念です。洗濯機の説明書で、入浴剤入りのお湯の使用はあまりすすめていないようでした。でも、入浴剤が気に入っているのでこれからも使い続けたいです。

今は一種類を気に入ってずっと使っていますが、夏はミントとか季節によって入浴剤を変えたり、気分によって変えたりするのも良さそうだと思いました。

クナイプのバスソルトが気に入っているので他の香りなども使ってみたいです。

入浴剤を使用して1回目で効果が少し出たと思いました。

関連記事

PAGE TOP