入浴剤で楽しむバスタイム

生薬のめぐり湯の入浴剤は無添加製品だから冷え性におすすめ

今回は松田医薬品の生薬のめぐり湯の入浴剤を使うことで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】
まい 26歳 女性

【冷え性歴】
学生時代から極度の冷え性で特に手足の先が冷えやすかったです。

【冷え性が改善した入浴剤】
松田医薬品 生薬のめぐり湯

松田医薬品 生薬のめぐり湯の入浴剤を選んだ理由

とにかく冷え性を改善したくて、冷え性に効く入浴剤を探していました。

生薬のめぐりはインターネットの口コミで初めて知ったのですが、実際に使用された方々のレビューを拝見して、とても効果が高そうなのが気になり購入しました。

お風呂の入り方

週に2〜3回、こちらの入浴剤を使い、全身浴でゆっくり40分ほどかけて入浴しています。肩まで浸かる全身欲の方が身体全体が温まるので、自分には合っているようです。

特に生理前は身体全体が重く鉛のようになるので、手放せません。

入浴剤を使ったときの効果

生薬のめぐりには5種類の生薬と温泉成分が配合されていて、入浴時すぐに身体の芯から温まってくる感じがあります。いつも大体40分ほどかけてゆっくり浸かるのですが、上がった後も眠りに入るまでそのぽかぽかがずっと続いています。

以前は布団に入ると手足が冷えてなかなか寝付けなかったのですが、おかげで寝つきもとても良くなり朝までぐっすり眠れるようになりました。

週に2〜3回の頻度で使用していますが、こちらの入浴剤を入れるときと入れないときではまず汗の出方が全然違います。

特に運動をしていないので普段汗をかくことはないのですが、生薬のめぐりを使った日は一気に汗が噴き出てきて、老廃物が外に出て新陳代謝も良くなっている感じがします。

こんなに効果絶大なのに化学的なものは一切使われておらず、100%無添加製品であるところも気に入っています。子供やお年寄りの方が家族にいても安心して使えます。

生薬の中に唐辛子が含まれているので、使う前はピリピリしたり肌への刺激が強すぎないか少し気になりましたが、実際はそのような刺激や肌荒れ等は一切ありませんでした。

温泉成分の他に、ホホバオイルが唐辛子成分の刺激を抑える効果があり、また保湿効果を高めてくれるので翌朝も全身がしっとり潤っているのを実感できます。美肌効果も高く冷え性を防ぐのと併せて一石二鳥です。

冷えからくる肩こりや腰痛にも長年悩まされていたのですが、こちらを使うようになってから改善されました。

私は初めて使った日から身体の芯からぽかぽかと温まる感じがあり、効果を実感していました。

関連記事

PAGE TOP